WIMAX2とWIMAXってどこが違うの?

新たに登場したWIMAX2ですが、今までのWIMAXとはどのような部分が異なるのでしょうか?

基本的には全ての機能が向上していると言えます。特に通信速度はいままでの倍以上となり、インターネットを利用している時の快適感は明らかに違うでしょう。

まず速度が違う

今までのWIMAXの通信速度の最大は下り40Mbpsでした。しかしWIMAX2では最大下り220mbpsになりました。

単純に倍以上の通信速度になりましたので今までよりも快適にインターネットを楽しめるのは当然です。動画再生やオンラインゲームなども今までよりもスムーズになることは間違いないでしょう。

速度制限の有無

ここが1番のポイントになりますが、WIMAX2+には速度制限があり、WIMAXには速度制限がありません。

WIMAX2+の速度制限はプランによって違い、通常プランならハイスピードモード・ハイスピードエリアモードを7GB以上利用すると速度制限がかかります。

しかしWIMAX2+の端末はWIMAXに切り替えて使うことができるのでWIMAXで通信するノーリミットモードなら使い放題になります。

もう1つのWIMAX2+のプランはギガ放題と言い、月間データ使用量無制限になります。

ですが、通常プランとギガ放題プランともに直近3日間でハイスピードモード・ハイスピードエリアモードを3GB以上利用した場合に速度制限にかかることになります。

対応エリア

正直WIMAX2の対応エリアはWIMAXと比べるとまだまだ広がっていません。都会の人は問題ありませんが少し離れると使えない可能性がありますのでWIMAX2契約前に確認しておきましょう。

しかし頭のいいことにWIMAX2はWIMAX2として利用できなければ自動的にWIMAXに切り替わって利用することができます。なのでWIMAX2が利用できない地域でもWIMAXが利用できれば使うことはできます。

WIMAX2のデメリット

WIMAX2のデメリットとしてあげられるのが契約期間です。今までのWIMAXは1年契約がありましたが、現在のところWIMAX2の1年契約はありません。時間が経てばWIMAX2の1年契約が登場しそうですが・・。

上記でも紹介しましたがWIMAX2に対応しているエリアがまだ狭いというのもデメリットです。こちらも時間が経てば改善されるでしょう。

光回線のおすすめ申し込み代理店を紹介
オプション加入なしで高額キャッシュバックの代理店を紹介しています。

WIMAXおすすめプロバイダー紹介
プロバイダー3社のキャンペーン内容を比較しています。